「 誘い方 」 一覧

見釣りの具体的なやり方を解説

見釣りとは、野鮎の動きを見ながらオトリを追わせて、野鮎を掛ける釣りのことです。小さな河川で、しかも水が澄み切っている場所で、野鮎が泳いでいる姿を見ながら野鮎を掛けるのは、簡単なようですが、少し技術を要します。

追い気の弱い野鮎を如何にして釣るか?

追い気の弱い野鮎の場合は、ただ単に野鮎の縄張りの中に入れるだけでは、なかなか掛かりません。追い気の弱い野鮎の中には、オトリが自分の縄張りの中にはいって来ても、オトリが通り過ぎるのを待って、通り過ぎた後に、また自分の縄張りに戻って来るものもいます。