はじめに

      2016/12/31

スポンサーリンク

鮎釣り愛好者の方々へ!

この鮎釣り講座では、歴史も古く、多くの
愛好者がおられる「友釣り」に多くの
ページを割いて居ります。

また、江戸時代から始まったと言われて
います「毛針釣り」、漁師の漁法として
発達し普及した「掛け釣り」、アジ、
カマス、シラスなどのエサを付けて釣る
「エサ釣り」にも触れて居ます。

どんな釣りでも同じですが、実際にやって
みると、最初のうちは、なかなか思う様に
釣れないものです。

釣る対象の魚に関する知識や釣る技術を
習得すると、釣れるようになります。

鮎を釣る場合は、例えば、野鮎が居付く
場所や嫌う場所、時間別及び時期別の
ポイントなどの基本的な知識を得るか
否かによって、釣果が大きく変わります。

友釣りにおいては、釣る場所やその時々の
条件や、釣り人の技術がともなわないと、
ほとんど釣れません。

そのように、友釣りは、知識や技術を
要する実に奥深く面白い釣りでもあり
ます。

友釣りでは、川の流れを読んで、野鮎が
居る場所を的確に判断し、そのポイントに
オトリ鮎を送り込み、オトリ鮎を操作して、
野鮎を掛けて取り込む、この一連の過程が
実に楽しく面白いです。

掛かった野鮎が必死になって逃げようと
する時は、大きくても30センチほどしか
ない鮎のどこに、これほどのパワーがある
のだろうかと思わせるほどに強烈です。

この講座を通して、友釣りの知識や技術を
お伝えする事で、多くの友釣り愛好者の
方々の技術向上を図って貰えるために、
少しでもお役に立てればと思って居ります。

スポンサーリンク

 - はじめに , , ,